かんたん相続診断

かんたん相続診断

診断結果

相続税は万円です。
総合判定
納税力度

納税力とは 相続税を払う資金の準備状況を判定しています。

争続リスク度

争続リスクとは 将来の相続で、家族ともめるリスクの度合いを判定しています。

相続人の関係図

■健在 ■故人

相続財産の構成

財産の割合
平均的な財産構成(国税庁統計)
財産の種類 財 産 額 割 合
現 預 金  
有 価 証 券  
自 社 株  
土   地  
家   屋  
保険金・退職金  
そ の 他  
財 産 合 計 100%
財産の種類 割 合
現 預 金 等   31.2%
有 価 証 券   10.8%
自 社 株   3.0%
土   地   37.8%
家   屋   5.9%
保険金・退職金   4.9%
そ の 他   6.4%
合  計 100%
 

※国税庁発表「平成28年分の相続税の
  申告実績」を表示しています。

財 産 合 計  
借  入  金  
差引相続財産  
非課税額(生命保険金) 500万円×法定相続人数(受取金額を上限)
非課税額(死亡退職金) 500万円×法定相続人数(受取金額を上限)
課税財産  
基礎控除額 3,000万円+600万円×法定相続人数
課税対象額  

相続人ごとの財産と税額

  • ※「かんたん相続診断」は、相続税の申告計算を目的としたものではなく、相続人の判定から相続税額の概算計算を行うと共に、想定される相続争いリスクや納税のリスクを診断するシステムです。
    実際の相続税の申告や相続対策の実施に際しては、専門家にご相談の上、厳密に計算してください。
  • ※相続争いリスクや納税力は、各種対策で改善する余地があります。
    より詳細な財産評価や相続税額の試算、具体的な相続対策のご相談をご希望の方は、下記よりお申込みください。